インターンシップの様子です

2019-09-12

先日、長野俊英高等学校3名の生徒さんのインターンシップを行いました。

大きな鉄骨を近くで見ることも初めて、もちろん触れることも初めてとの事、

それぞれ溶接、梁組立、柱組立に分かれて作業体験をされました。

大きな鉄骨を扱うことに最初は怖さもあったようですが、

作業をしていく上で溶接の楽しさ、もの作りのやりがいを感じることが出来たようです。

当社は時季を問わずインターンシップの受入を行い、学生の皆さんにもの作りの魅力をお伝えしています。